工房紹介

  • 「ささやき窯 楽友」
    工房を構えて10年が経ちました。 大井川流域の木材で建てた工房を訪れた方が、「木の香がするね。」と顔をほころばせて言ってくれます。緑輝く芝庭、緑樹の庭が目と心を癒してくれます。母屋に設けた第1ギャラリーとログハウス2回の第2ギャラリーには私の作品を展示し、販売もしています。                                                                                               陶芸教室に通う生徒さんたちのにこやかな笑顔と、楽しげな会話があふれる陶芸工房です。                                                             「体験陶芸」「教室入会者」募集中です。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。    春休み・夏休みなどの長期休暇には、「子供体験陶芸教室」も開講します。

結婚式で両親にプレゼント

  • 結婚式で手作りの器を両親にプレゼントしませんか。 結婚前に二人がする最初の共同作業です。両親への感謝の気持ちがいっぱい詰まった器が出来上がると思います。このブログ内のカテゴリー「結婚式:父母に贈り物を手作りで」をご覧ください。
無料ブログはココログ

« またやりたい! | トップページ | エリカさん »

2015年12月20日 (日)

休日を愉しむ

Dscf1198

Dscf1181


 マグカップとスプーンが完成です。空き缶に巻き付けて作るので、大きさや形は同じですが、胴部に線刻された絵と取っ手にはそれぞれの思いが表現されました。もちろんスプーンにも。

カップ作りは、直方体の粘土塊から5㎜厚の板をスライスするところからスタートです。みなさん、息を凝らしてクレイカッDscf1187


ター(針金)を手前に移動させ、上手にスライスできました。それを型紙に合わせて長方形に切りだし、空き缶に巻き付けてカップ胴体部を作ります。初めは慣れない手つきでしたが、次第に指先を器用に動かしていました。

時に無言で作陶に没頭し、時にちょっとした会話を交わしつつ2時間余りで完成することができました。


Dscf1186


 3人は会社の先輩後輩の間柄だそうです。休日のひと時を、午前中は買い物や食事で、午後は陶芸をして過ごす。そんな一日を送った彼女たち。互いの距離はより近づき、仕事仲間としての信頼も深まるにちがいありません。

Dscf1193_2

Dscf1183









 

« またやりたい! | トップページ | エリカさん »

体験陶芸 雑記」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。

ただいま、埼玉の川添宅で飲んでおりまして
懐かしく思いコメントさせていただきました。


元気にしております。

いつかお邪魔させていただきます。
よろしくお願いします。

(ささやき窯 ヒロより)

チャリ友二人が酒を酌み交わしながら、私たちのことを懐かしく思い起こしてくれた、というコメントをいただき感動しています。

若き二人も元気、私たちも・・・、です。
機会あったら立ち寄ってください。そして君たちのその後を聞かしてください。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519075/62914444

この記事へのトラックバック一覧です: 休日を愉しむ:

« またやりたい! | トップページ | エリカさん »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト