工房紹介

  • 「ささやき窯 楽友」
    工房を構えて10年が経ちました。 大井川流域の木材で建てた工房を訪れた方が、「木の香がするね。」と顔をほころばせて言ってくれます。緑輝く芝庭、緑樹の庭が目と心を癒してくれます。母屋に設けた第1ギャラリーとログハウス2回の第2ギャラリーには私の作品を展示し、販売もしています。                                                                                               陶芸教室に通う生徒さんたちのにこやかな笑顔と、楽しげな会話があふれる陶芸工房です。                                                             「体験陶芸」「教室入会者」募集中です。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。    春休み・夏休みなどの長期休暇には、「子供体験陶芸教室」も開講します。

結婚式で両親にプレゼント

  • 結婚式で手作りの器を両親にプレゼントしませんか。 結婚前に二人がする最初の共同作業です。両親への感謝の気持ちがいっぱい詰まった器が出来上がると思います。このブログ内のカテゴリー「結婚式:父母に贈り物を手作りで」をご覧ください。
無料ブログはココログ

« 花の小鉢完成 お届けしました | トップページ | 90になって陶芸を。うれしいよう。 »

2016年3月20日 (日)

小田原から・地元から

今日もじゃらんネット、遊び・体験予約をしてくれた2組の方々が体験に訪れた。

Dscf2081

Dscf2074


午前の部、9時半からは、小田原からお見えになったご夫婦が。前日近隣に宿泊して、そこから当工房に来たのかと思ったら、なんと当日早朝小田原の自宅を出てきたのだと聞いてびっくり。


お二人は最近陶芸にはまっているらしく、作陶しながら、集中できるからいいよね、などと会話していた。彼らが作ったのは、夫君がぐい呑み、細君はマグカップ&スプーンである。

ぐい呑みを作った夫君は指先がとても器用で、ほぼ思い通りの形に仕上げていた。器の内、外には指跡がかなり残っDscf2075


ているが、それは景色として残したいとのこと。うーん、さすが陶芸にはまっているだけある、と感心。

マグ胴体部の接続箇所をハート型にした細君は、スプーンDscf2078


もハート形にした。夫君は、「俺の愛が足りないからかな・・・」などと冗談を言いつつ、奥さんの手元を優しそうなまなざしで見つめていた。

Kさんご夫妻、遠方からお越しいただきありがとうございました。





Dscf2098


Dscf2089


Dscf2083


午後の部、14時には島田市内の母子、3人が来てマグカップ&スプーン作りを楽しんでくれた。

小学1年と3年の男の子は、工房に入って来るなり、置いてあるものに手を触れるので、こりゃあなかなかのやんちゃ小僧かな、と不安に感じたが、制作に入ると最後まで落ち着いて取り組むことが出来た。

Dscf2094

二人の男の子はサッカー少年で、午前はそれをやってきたのだと話してた。そして、午後は椅子に座っての造形活動だ。こうしたこともさせたかったお母さんが、いろいろ調べた末、ささやき窯を見つけ、予約したのだそうだ。




Dscf2085


作陶後、お茶を飲みながら小学1年の子が言った。

「きょうは良い一日だったよ。」

サッカーと陶芸。一日の中で“動と静”を体験したことの実感だったのだろう。

大人びた言い方に笑ってしまったが、そう感じてくれたことがとても嬉しかった。

「早く帰ろうよ。友達と遊びたい。」

お兄ちゃんはお母さんの顔を見てそう言った。

子供らしさあふれたその言葉に、何とも言えない可愛らしさを覚えた。

« 花の小鉢完成 お届けしました | トップページ | 90になって陶芸を。うれしいよう。 »

体験陶芸 雑記」カテゴリの記事

コメント

親戚の人に教わってるような、アットホームさに時間が経つのも忘れて 楽しんじゃいました(笑)
また、紹介していただいた 食事処も、大当たり‼︎女房も大満足&笑顔いっぱいです。
楽しい体験、ありがとうございました。
(ささやき窯 ヒロより)
楽しんで、そして喜んでいただき、とても嬉しいです。

またのお越しをお待ちしております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519075/63374383

この記事へのトラックバック一覧です: 小田原から・地元から:

« 花の小鉢完成 お届けしました | トップページ | 90になって陶芸を。うれしいよう。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト