工房紹介

  • 「ささやき窯 楽友」
    工房を構えて10年が経ちました。 大井川流域の木材で建てた工房を訪れた方が、「木の香がするね。」と顔をほころばせて言ってくれます。緑輝く芝庭、緑樹の庭が目と心を癒してくれます。母屋に設けた第1ギャラリーとログハウス2回の第2ギャラリーには私の作品を展示し、販売もしています。                                                                                               陶芸教室に通う生徒さんたちのにこやかな笑顔と、楽しげな会話があふれる陶芸工房です。                                                             「体験陶芸」「教室入会者」募集中です。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。    春休み・夏休みなどの長期休暇には、「子供体験陶芸教室」も開講します。

結婚式で両親にプレゼント

  • 結婚式で手作りの器を両親にプレゼントしませんか。 結婚前に二人がする最初の共同作業です。両親への感謝の気持ちがいっぱい詰まった器が出来上がると思います。このブログ内のカテゴリー「結婚式:父母に贈り物を手作りで」をご覧ください。
無料ブログはココログ

« 拾った美術作品 | トップページ | 頼られる »

2017年6月 7日 (水)

孫の描いた絵を大皿に

教室生のSさんは、大皿を作り、孫の描いた絵をそっくり写し取った。このほどそれが焼き上がった。直径30センチほどの皿の中央に描かれた絵には覚えたてのひらがなで「ばーば」と書かれ、その下に笑顔のばーばが描かれている。

201764_001

Sさんはこの皿を部屋に飾っておくのだと言って家に持ち帰った。

« 拾った美術作品 | トップページ | 頼られる »

陶芸教室雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519075/65383334

この記事へのトラックバック一覧です: 孫の描いた絵を大皿に:

« 拾った美術作品 | トップページ | 頼られる »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト