工房紹介

  • 「ささやき窯 楽友」
    工房を構えて早10年になろうとしています。 大井川流域の木材で建てた工房は、未だに木の香が漂っています。緑輝く芝庭を通り、緑樹の下をくぐってお入りください。母屋に設けた第1ギャラリーとログハウス2回の第2ギャラリーには私の作品を展示し、販売もしています。                                                                                               陶芸教室に通う生徒さんたちのにこやかな笑顔と、楽しげな会話があふれる陶芸工房です。                                                             「体験陶芸」「教室入会者」募集中です。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。    春休み・夏休みなどの長期休暇には、「子供体験陶芸教室」も開講します。

結婚式で両親にプレゼント

  • 結婚式で手作りの器を両親にプレゼントしませんか。 結婚前に二人がする最初の共同作業です。両親への感謝の気持ちがいっぱい詰まった器が出来上がると思います。このブログ内のカテゴリー「結婚式:父母に贈り物を手作りで」をご覧ください。
無料ブログはココログ

« 頼られる | トップページ | 電動ろくろで遊ぶ »

2017年6月11日 (日)

愉しむ

2017611_033
2017611_010


2017611_009
Iさんは花びら形小鉢を、Sさんはマグカップを完成させた。

小鉢作りは、粘土を5ミリほどの厚さになるまで叩き、径15センチの型紙の大きさになるまで広げる作業から始める。Iさんは勢いよく叩いたので指跡があちこちにできて厚さも不均一になってしまった。その様を隣から覗き込んだ彼は、「またやっちゃったね。」と笑顔で言う。Iさんは日頃もときどき“ぽか”をすることがあるのだな、と想像したが、彼からするとそれがきっとIさんを「可愛い」と思う一つなのかもしれないと感じる一場面だった。

 一方、Sさんは一つ一つの工程を慎重かつ丁寧に進めていく。「A型?」と聞くと、そう、と答える。彼はカップ胴体部の継ぎ目を人の横顔風にしたり、取っ手は下部を巻きつけてカタツムリ風にするなど工夫を凝らした。

2017611_011
2017611_017

陶芸体験に訪れる皆さんは一様に、おもしろい、楽しいとおっしゃる。そんな言葉を耳にする私も楽しい、愉快、よかった、と思う。


« 頼られる | トップページ | 電動ろくろで遊ぶ »

体験陶芸 雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519075/65409432

この記事へのトラックバック一覧です: 愉しむ:

« 頼られる | トップページ | 電動ろくろで遊ぶ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト