工房紹介

  • 「ささやき窯 楽友」
    工房を構えて10年が経ちました。 大井川流域の木材で建てた工房を訪れた方が、「木の香がするね。」と顔をほころばせて言ってくれます。緑輝く芝庭、緑樹の庭が目と心を癒してくれます。母屋に設けた第1ギャラリーとログハウス2回の第2ギャラリーには私の作品を展示し、販売もしています。                                                                                               陶芸教室に通う生徒さんたちのにこやかな笑顔と、楽しげな会話があふれる陶芸工房です。                                                             「体験陶芸」「教室入会者」募集中です。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。    春休み・夏休みなどの長期休暇には、「子供体験陶芸教室」も開講します。

結婚式で両親にプレゼント

  • 結婚式で手作りの器を両親にプレゼントしませんか。 結婚前に二人がする最初の共同作業です。両親への感謝の気持ちがいっぱい詰まった器が出来上がると思います。このブログ内のカテゴリー「結婚式:父母に贈り物を手作りで」をご覧ください。
無料ブログはココログ

« 南房総にて | トップページ | 笠間から赤城山山麓へ »

2017年8月 8日 (火)

南房総にて2

南房総にて

南房総にて

南房総にて

ここ南房総も夜半まで台風の影響で強い風が吹いていた。今日はこの宿(安房自然村)に停滞して台風が過ぎ去るのを待つしかないかと覚悟したが、雨も風もおさまり、わずかながら青空も見えてきた。

今日の旅は人に会うことが主となる。全て妻が提案したものだ。

世界中を放浪し、この地に居を構え、村興しをしている男性、やはり人里離れた山間に移り、小さな店を開いた女性、そして夫婦でガーデニングに精出しているという老夫婦を訪ねた。アポイント無しの訪問だ。

残念ながら全て空振りだ。不在のため誰とも会えなかった。私は妻の急な思いつきのせいだと、少し不機嫌になったが、南房総の山間部をドライブできて良かったと思った。さほど高くない山は穏やかで優しく、稲穂風に揺らめく様は長閑で清々しい。イラつきは直ぐに消え去った。

鴨川市の外れの、とある農産物直売場で昼食にした。大きな窓の向こうには緑が広がっていた。

« 南房総にて | トップページ | 笠間から赤城山山麓へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519075/65641127

この記事へのトラックバック一覧です: 南房総にて2:

« 南房総にて | トップページ | 笠間から赤城山山麓へ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト