工房紹介

  • 「ささやき窯 楽友」
    工房を構えて10年が経ちました。 大井川流域の木材で建てた工房を訪れた方が、「木の香がするね。」と顔をほころばせて言ってくれます。緑輝く芝庭、緑樹の庭が目と心を癒してくれます。母屋に設けた第1ギャラリーとログハウス2回の第2ギャラリーには私の作品を展示し、販売もしています。                                                                                               陶芸教室に通う生徒さんたちのにこやかな笑顔と、楽しげな会話があふれる陶芸工房です。                                                             「体験陶芸」「教室入会者」募集中です。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。    春休み・夏休みなどの長期休暇には、「子供体験陶芸教室」も開講します。

結婚式で両親にプレゼント

  • 結婚式で手作りの器を両親にプレゼントしませんか。 結婚前に二人がする最初の共同作業です。両親への感謝の気持ちがいっぱい詰まった器が出来上がると思います。このブログ内のカテゴリー「結婚式:父母に贈り物を手作りで」をご覧ください。
無料ブログはココログ

カテゴリー「趣味」の1件の記事

2010年7月19日 (月)

消しゴムハンコ

 107_001 107_3

 good版木(消しゴム)

 Dsc00145

これは消しゴムハンコを押して作ったハガキである。

美大出身の女性、Nさんが趣味で彫っている。子供が喜びそうな漫画のキャラクターものからオリジナルの ハンコまで、今までに数多くの消しゴムハンコを作っている。私の工房、「ささやき窯」の紙袋に押すハンコも彼女に作ってもらった。

 上のハガキは、彼女の姪(生後11ヶ月)の愛くるしい姿を押印して、暑中見舞い用のハガキにしたものだ。

 次のハガキは彼女の愛娘をモデルに彫ったものである。

1074

親しい方に送る暑中見舞いや寒中見舞いは、こうした手作りのハガキは喜ばれるだろう。

 ハガキだけでなく、手作りの布袋や既製品のTシャツなどに押印すれば、世界で2つとないものが出来上がる。消しゴムハンコ作りは特に小さな子供を持つ若い母親にオススメだよ、とNさんは言っている。ハンコ作りの喜びと、子供を喜ばす楽しみがあるからだと。

 Nさんは近く自作の消しゴムハンコとそれを使って作ったハガキを公にしたいと張り切っていた。同時に、消しゴムハンコ作りの指導もしたいな、と夢をふくらませている。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト